痛風・高尿酸血症の食生活の心得

尿酸値

尿酸値を下げる食生活のキーワードは、減量、アルコール、果糖、プリン体。この食事制限は生涯続けていくものなので、神経質になりすぎるのは得策ではありません。健康的な食生活によって、さまざまな食生活習慣病を同時に予防、改善することにつながります。

 

 

 

正しい食生活で尿酸値を下げましょう

 

肥満は危険因子、減量が必要

 

尿酸値を下げるためには原料が欠かせない。食事全体のカロリーを少なくするのが原料への近道。

 

アルコールとは上手につき合う

 

尿酸値を上げる原因となるアルコールは飲む量や飲み方に注意して、上手につき合えば飲んでもOK。

 

果糖をとりすぎない

 

果物やソフトドリンクに含まれる甘味成分の果糖(フルクトース)の過剰摂取による高尿酸血症が問題視されており、とりすぎに注意が必要。

 

高プリン体食品は取りすぎない

 

プリン体を多く含む食品は、食べ過ぎたり、頻繁に食べたりしなければ禁止ではない。摂取量は1日400mgまでを目安に。